今日もブログ日和

犬・本・料理大好き!節約しながらエンジョイシニアライフ♪

トラバーユその後

有料老人ホームの調理補助の仕事、シフトで11回やりました。
60人の入居者は健常な方もいれば、食事に様々な制約のある方もいます。
ご飯・軟飯・お粥・ミキサー食をすべて計量して盛りつけ、
汁物やおかずも塩分など考慮し形状も量もさまざまです。
覚えることだらけで頭も体もきりきり舞いだったのが、
10回目のシフトの時、ふと「楽しい」と感じました。
もちろん、娯楽などの「楽しい」とは違うのだけど・・・。
 
それからエレベーターで会ったおばあちゃんが「今日もおいしかったわよ~」って。
私でなく栄養士さんが作ったのだけどうれしくなって
「ありがとうございます!」と頭を下げました。
 
ただ、忙しいことは忙しい。結構重労働。
5時間以上1分の休憩もないことを、今日友人たちに、
労働基準法違反じゃない?」と言われたけれどそうなんでしょうか?
でも、ふたりの正社員もふたりのパートも話もせずモクモクと同様に働いています。
無駄な時間はまったくないのは仕方ないのではないのかな?
 
まぁ、確かに60歳でデスクワークから多忙な職場への転職、
私の体を心配してくれる友人たちの気持ちもわかります。
今のところ体調はいいので、この体力を維持したいものです。
ジム通いの回数が増えました。
それからパソコンの作業でなくなったので目の痛みがすっかりなくなりました。
これはよかった!ドライアイが突然改善されたようです。
湯気の中で働いているので肌の調子もいいみたい。
 
このブログを始めたときは、週6で長年続けていた塾をやっていました。
その後、塾の日数が減り事務のパートが加わり、昨年の受験が最後で塾はやめました。
そして今は厨房で調理補助。
私の職業体験結構面白いかもしれません。
 
パートが終わる午後7時半、毎回、夫が車で迎えに来てくれます。
後部座席にはエルも!夫が「お母さんを迎えに行こう」と誘ってくるそうです。
出勤前に用意しておいた夕飯と、夫が用意してくれるアルコール、
ゆったり過ごすこの時間は目下、私の至福の時です。