今日もブログ日和

犬・本・料理大好き!節約しながらエンジョイシニアライフ♪

怒ったぞ~!

イメージ 1
 
明日は桃の節句
お雛様は穏やかに微笑んでいらっしゃる・・・
が、しかし、私は怒った~!
 
「なんだかな~」とか「そりゃ、おかしいだろう!」と思うことが多いこのごろ。
あまりにも多すぎて怒っていたらきりがないと、
流すことが多くなりました。自分自身の心の平静のためにもね。
 
で、例の塾の月謝滞納親子、
合格したことでひとくぎり「もういいや」の心境でした。
縁が切れたことだけでうれしくて。
 
だけど、今日、たまたま見たブログでこんな文を見つけたのです。
たぶん女子高校生、来年あたりに大学受験をするみたい。
大体こんな内容でした。
 
「 塾ももう少しがんばろう。
 ところで、もう3ヶ月も月謝滞納してるけど、(塾側が)何も言わない。
 このままだとウチの親絶対踏み倒すぞ。知らないよ~。」
 
なんだとぉ~!
大手の塾なら何も言わないはずがない。
たぶん個人塾と思われるその先生は、
教育の場でお金の話をするのがつらくて言えないのでは。
 
そんなこともわからない高校生、そして親。
親子もろともロケットに押し込んで、
地球の周回軌道に乗せて改心するまで飛ばし続けてやりたい~!
それでも改心しなかったら、軌道からはずして、
宇宙のかなたへ永遠の旅をさせちゃうぞ!
 
それで、大反省をしました。
月謝滞納を見逃すことは、犯罪を作ること。
そこまで大げさでなくとも、モラル低下に手を貸すことになるのではないか。
諦めと甘やかしが日本をダメにしているのではないか。
 
大学入試問題漏洩の火元がだんだん見えてきました。
人を傷つけたり、大きな損害を与えたわけではないけれど、
厳しく対処するべきだと思います。
 
同様に年金を納め忘れた主婦の救済策。
何かしらの救済策は必要としても、
きちんと生きることがバカバカしいと感じさせるような政策は、
日本人をダメにすると思います。
 
「仕方ないのかな~」「時代が変わったのかな~」と流すのではなく、
間違いは間違いとして正せる人間でいなくては。
月謝滞納親とは断固戦います!